理想の素材・形状 純マグネシウムターンテーブルシート

実用金属中最大の振動吸収性能を持った純マグネシウムを使用したターンテーブルシートです。

レーベル部分は座繰り加工を入れてあり、音溝が完全にシートに密着します。

レコード盤を再生するときに、どのような振動がレコード盤自体を振動させているかを考えてみると次の3つの振動であることがわかります。

①レコード盤に直接接しているスタイラスの振動

②ターンテーブルのモーターやスピーカーボックスの振動

③スピーカーが振動させる空気の振動

この3つの振動が複合的に発生しており、本来の音溝の振動に付加されていることになります。一旦3つの有害な振動が付加されてしまうと、その音の中から本来の音だけを区別して聴きとることは不可能でしょう。例えば電波状況の悪くゴーストが出ているテレビの画像を想像してみるとわかります。

このターンテーブルシートは音溝部分より厚いレーベル部分と音溝部の両方を密着させるために、レーベル部分に座繰り加工がしてあります。

さらにシート表面はターンテーブルに密着し、レコードの振動を吸収するように振動吸収塗装がしてあります。

このシートは振動吸収性の高い純マグネシウムという理想的な素材と、理想的な形状により「二度と立ち会うことのできない音楽芸術を目の前に再現する」目標に一歩近づくことができます。

ネットショップへ   好評につき現在在庫がありません。

作成中ですので、暫くお待ちくださいませ。

img_9365

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です